一人暮らししてから性格が変わった?!そんなことってあるの?!

一人暮らし

最近あなた性格変わったよね!

え?!そんなことないよ?!なんで??

 

 

周りから「一人暮らしをしてから性格変わったよねー」と言われたり、自分で性格が変わったかも!と思ったりしたことはありませんか?

実際にそういった悩みを抱えている人がいます。
一人暮らしで性格が変わるって本当なの?!

ただ、結論から言うと変わらないといけない状況になるからですが
どのように変わるのでしょう。




一人暮らしで性格が変わったと実際に思っている人はいるの?

私の知り合いの話ですが、仕事で寮に入ることになって今まで結構よく遊んでいたのだが、なかなか会う時間がなく結構すれ違っていました。

しばらく偶然にも合う時間があり、「飲みに行こう」と誘ってみたました。

飲んでいるうちに今まで温厚な性格だったはずですが、店員の不始末に「何してんの!」とキレることがあり、ビックリ!

なんか、寮に住んで一人暮らしになってから気が強くなったのか、仕事のストレスで性格が変わっちゃたのかな?と思ってしまいました。

もう一人の友人も、親からの独立で「やっと一人暮らし!」と喜んでいましたがなんか気を貼っている感じもしました。

これはごく一部ですが、「我が強くなった」という意見が出ています。

正確には「我が強くなった」ではなく、「自分一人で何もかもやらないといけないので、しっかりするようになった」ということです。

一人暮らしをしていると、体調不良になった時でも一人で何とかしないといけません。お金のやりくりも家賃や水道光熱費、日用品代など、自分の収入の中から全部やりくりをしないといけないので、自然としっかりします。
しっかりしなければならない状態になるのです。

「甘えてはいけない、他人への頼り方を忘れた」=「我が強くなったように見られる」
ということです。

「我が強くなった」→「芯が強くなった。しっかりするようになった」ということもあります。
言い方次第ですね。

私個人的には実家にいる時から、自分の洗濯は自分でしていたり、自分の欲しい物はお年玉を貯めて買ったり、アルバイトができる歳になったらすぐアルバイトをして、欲しい物は全部自分で買ったりしていたので、それほど変わった気はしません。

18歳の頃から一人暮らしをしているので、「性格が変わったというよりは、大人になった」という表現の方が近いです。

ですが、根本的な甘えん坊や寂しがり屋の部分は変わっていません。
頼りたいけど頼れない。頼っちゃいけない。と、思っているので、素直に人に頼れず、自分で全部どうにかする!という意味で、頑固にはなった気はします。

「大丈夫?手を貸そうか?」

「一人で出来るから平気」といった感じで頼ることを忘れてしまっているのと、自分である程度なんでもできるようになっているので、頼る必要がなくなってしまうのです。

一人暮らし最高すぎる!と思う瞬間あるあるこれだ!私の実体験もあります。
一人暮らしが最高すぎる!!と思った瞬間ありませんか?! 私は一人暮らし歴が長いため、もう誰かと住むのは無理なのではないかと思うほどです。 そんな一人暮らし最高すぎ!!と思う時はどういう時なのか? わかるわかる!と思うであろうことをご紹介したいと思います。 私の主観もかなり入ってきますので、マイナーだったらすいません。 誰にも束縛されることもなく趣味に没頭できる これ…




一人暮らしで性格が変われるなら一人暮らししたい?

「いい加減一人暮らしでもしなさい!」と言われる家もあるのではないでしょうか。

「でも実家から大学も会社も通えるところだし、する必要ないもんー」
といった感じで一人暮らしをする必要がない人も多いと思います。

では、なぜ「いい加減一人暮らしをしなさい!」と、親に言われるのか?
それは親が子供に「自立」を求めているからです。

普通に考えれば親は先にいなくなります。

なので、しっかりと自分だけで生きていけるようになってほしい。という意味です。

「自立」とは「精神的自立」と「金銭的自立」がありますが、今回は一人暮らしで「性格が変わったこと」についてピックアップして説明していきます。

「自分は甘えん坊だから一人暮らしができるだろうか。」と心配している方もいるのではないでしょうか?

実際に一人暮らしをしていると「甘えている余裕なんてない」ので、自然と「形だけでも」しっかりします!

一人暮らしで痩せる?太る?その原因と対処法は?!
一人暮らしを始めて自由時間が増える! 家族に干渉されることもない! その一方、一人暮らしを始めたら太...




実際の体験談・私の友人の話

長年一人暮らしをしていると大抵のことはできるようになります。

椅子に乗ってもなかなか手が届かないようなところの電球の取り替え。

テレビなどの配線。

ドライバーやペンチなど工具を使うような作業。

重たい荷物を持つこと。

高いところ怖い!と言っていられないのです。

どんなに高くて怖くても電球は変えないと家が暗くなってしまうので自分でやらざるおえないのです。
私の友人は配線やら男性がやるようなことも全部一人でできるようになりました。

私はドライバーとゴムハンマーを使って壁掛け式のファンヒーターを取り付けられるようになりました。

ただ、性格が変わってもこれだけは無理なものがあります、それは虫退治です。

こればっかりは、悲鳴を上げながらスプレーしたりしています💦

自分でやらないと、「生活が不自由になる」ため、実はただ頑張っているだけ。なのです。

一人暮らしのお風呂掃除どうする?めんどくさいのを省くには?
お風呂掃除って面倒ですよね、でも一人暮らしの場合お風呂の掃除に限らず、いろいろなことを誰かに頼らず自分一人でやらなければなりません。それはやってくれる人がいないのですから、当たり前ですよね。一人暮らしを始めると一人で自由に使える時間は増えますが、その分自分一人でしないといけないことばかりです。




一人暮らしで性格が変わった?・まとめ

これを読んでみてどう思ったでしょうか。

逆にずぼらになったという人も多いと思います。

自分一人で暮らしているので、「自由」なため、家ではずぼらで、大学や会社では普段通り。というケースもあります。

どちらにせよ、「環境が変われば人は多少は変わる」ということです!
「自立」したいから一人暮らしをしたい!
「自由」になりたいから一人暮らしをしたい!

といった理由で一人暮らしをしてみて自分で「性格が変わるのか?」をシェアハウスなどでお試しをしてみてもいいかもしれませんね!