子どもが一人暮らしをするときの準備はどうする

お金

 

わが子が希望する大学に合格し、家族みんなで大喜びして胸をなでおろしましたが、大学から送られてきたものは、「合格通知」と合わせて「入学金と授業料の案内」です。支払い期限が数日間しかないため、自覚していたとはいえ親は慌てて入金することになりますね。

 

そして次は、一人暮らしをするためのアパート探しと様々な準備。これもまた短期間で決めなければなりませんし資金も必要です。大学生の場合は、親が引っ越しまでの資金は援助することが多いと思いますが、一人暮らしにかかる費用についても事前に準備をすることが必要です。また一人暮らしをする本人も自覚をする必要があるでしょう。

 

今回は子どもが一人暮らしを始めるときにしなければならない物件の探し方、また必要なものは何か、手続きには何が必要か、そして最後に一人暮らしのための準備物のチェックリストを考えていきます。




まず決めるのは、アパート探し!

「一人暮らし」が決まってから一番初めにするのは、もちろんアパートの物件探しです。

前提としてアパートを決める際に、場所や環境、防犯の視点はとても大切です。特に女性の一人暮らしには大切な視点です。

今回はそのことについては触れませんが、必ず確認をしてください。

大学入学したばかりの物件については保護者も一緒に見つけることが必要です。不動産の契約や保証人も必要ですので気を付けてください。またネット等で調べても、必ず不動産屋に行って下見、内見をしてから契約をしましょう。

新しい物件を決めるときには、これから暮らす場所が快適であるかどうかを考えてください。下記の項目について確認していきましょう。

間取りは生活に合っているか?

※1R、1K、1DK、1LDK、2K、などがあります。

予算と生活スタイルなどを考えて決めましょう。

備え付けの物は何があるのか←実はこれが大事なのです!

家庭にあるものがあるか⇒例えば、洗面所、風呂、トイレ回りには今まで普通にあったものが
ない場合があります。

必要かどうかも含めて確認しましょう。

電化製品が付いているか⇒ガスコンロ、照明器具、エアコンなど

出来れば初めての一人暮らしは割高になりますが「家具家電付き物件」がお勧めです。




アパートを契約したら、次は引っ越し、荷造り、様々な手続き!

引っ越し業者を決める

引っ越しには実家から持っていくものが沢山あります。大きめな車があれば、実家から車で運ぶこともできますが(トラック等のレンタカーを利用することもできます)、引っ越し業者を利用する場合が多いようです。

 

不動産屋で引っ越し業者を紹介してくれることもあるので、物件を契約する前には、引っ越し業者を使うのか、自分たちで運ぶのかを決めておくことが必要です。

不動産屋で紹介してくれる場合、サービスがつくこともありますが、事前にいくつかの引っ越し業者の見積もりなどを調べておくと比較ができます。

今では、サイトでも一括査定ができるのでそこで査定しておいてもいいと思います。

[トレファク引越]引越・買取・処分を一括見積

荷造りの注意点

引っ越し業者に頼む際には、指定の段ボールなどを購入するように言われる場合もあります。割れ物など注意して荷造りしましょう。また指定の日時には荷造りを仕上げておく必要があります。

 

荷物は、チェック項目を作って準備すると安心です。

初めは必要最低限の物を持っていくようにしましょう。(☑リストは次の項目で)

 

大きな電化製品などは地元で購入して、購入業者に郵送を頼めることがあります。春頃は、新生活応援セールなどもあり、冷蔵庫や洗濯機などがセットで安価で購入できる場合もあります。

搬入日の日時などの指定を間違えないように気を付けましょう。

 

実家で用意しておくもの、当日アパート近くで購入するものなどもリストを作っておくと便利です。アパート近くのお店も事前にチェックしておくと良いと思います。

 

 

引っ越しの際の様々な手続き

 

電力会社、ガス会社、ネット環境などの各種手続きがあります。不動産屋から書類等で教えてもらえると思いますが、借主が直接連絡することが多いので忘れないで連絡しましょう。

引っ越し当日、業者が手続きにくる場合があります。時間等確認して必ず誰かがいるようにします。




準備するもの、必要なものチェックリストの確認!!

最低限必要なものから準備

最低限必要なものをチェックしてみましょう。

生活が始まると必要なものが出てきますが、引っ越し当日に必要なものを挙げてみます。

家具家電

 新しい住処に備え付けの物があるかどうかは事前に確認しておきます。

☑寝具関係

☑照明

☑カーテン

☑冷蔵庫

☑洗濯機

☑炊飯器

☑エアコン

さらに・・あると便利な家具家電

☑電子レンジ

☑ドライヤー

☑パソコン

☑掃除機

☑テレビ

☑机、デスク

☑食卓

☑食卓いす

☑タンス

その他、自分の普段の生活スタイルで確認しましょう。

 

キッチン・バストイレ・掃除用品⇒引っ越し当日必要なものが多い!

☑炊事用品一式

☑洗濯用品一式

☑食器

☑トイレットペーパー

☑歯ブラス・歯磨き粉

☑タオル・バスタオル

☑シャンプー・ボデイソープ

☑ぞうきん

☑ゴミ袋

☑トイレ用スリッパ・(女性)サニタリーポット

☑トイレマット・バスマットなど

子供が一人暮らしするときの準備まとめ

今まで見てきたように、「一人暮らし」には様々な準備と資金が必要です。

快適で楽しい一人暮らしを送るためにもしっかり事前準備を進めていきましょう。

引っ越しの手伝いや資金の援助をしてくれる両親に感謝の気持ちを持つことも大切ですね。